写真はクリックすると別ウインドウで拡大表示されます!
旧教務日誌(過去ログ)はこちら
旧講師の鴨川(旧姓)希彩による「かもみさ通信」のバックナンバーはこちら
 
     

     
 
ノリノリ通信♪ vol.147
2023/03/18


皆さんこんにちは!「ノリノリ通信♪」のお時間がやって参りました!V(^0^)
そして、今年度からご入会なさった皆さん、はじめまして!小学5年生、6年生のキッズゼミ・クラスの国語と中学全学年の国語と社会を担当しております、藤田徳仁(ふじたのりひと)と申します。令和天皇と同じ名前(令和天皇は「なるひと」と読みますけどね)ではありますが、特に高貴な一族の出身ということもなく、どこにでもいる普通のおじさん…いや、お兄さんです!(笑)
梨香台ゼミナールでは国語と社会が専門の専任講師は私だけですので、私が元気な限りは卒業するまで指導し続けることになります!(-_☆)
長いお付き合いになるかと存じます。皆様、どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
ちなみにですが、私の趣味はゲーム(主にモンスト)をすることです。また、アニメや漫画も好きです。今はあまり観ていませんが、アメリカドラマも好きです。まあ、基本的にはインドア派というかオタクですね。(笑)あとは食べることが好きです!特に甘いものが好きなので、このメルマガではコンビニスイーツの話をちょいちょいします。ひとつ最近のマイブームのスイーツを挙げておきますと、ローソンの冷凍アップルパイですね!私は現在母と二人暮らしなのですが、このアップルパイは二つ入りで、二人で食べるにはちょうどいいんですよね!大きさ的にも甘さ的にも食べやすく、私も母もかなり気に入っています。(*^▽^*)
と、このように、皆様にとって有益でもなんでもない情報を発信することがかなりありますので、土曜の午後の箸休めに、気楽な気持ちでお読みいただければ嬉しいです。

さて、私の自己紹介はこのくらいにして、ここでお知らせを!
前回の「おかぴー通信♪」でもお願いしておりますが、入退室メールシステムとして使用しているコミルにて、中学生の定期テストの得点や通知票の結果のご入力をお願いしております。
定期テストや通知票はお子様の指導に欠かすことが出来ない大切な情報ですので、お手数ではございますが、是非ともご協力をお願いいたします。
現在は、新中学2年生と3年生が対象ですが、新中学1年生も定期テストが行われた際、通知票が配られた際にご協力を頂く内容ですので、ご承知おき下さいませ。なお、平均点につきましてはクラス平均点ではなく、個人成績表に記載されている学年平均点をご入力くださいますよう、お願いいたします。
ただし、これは2022年度の成績のため、3月(2023年度)入会の方はシステム上ご入力ができません。次の定期テストからご利用可能となりますので、宜しくお願い致します。

最後になりましたが、お知らせがもう一つ。
3月21日(火)は祝日のため休校です。授業もその他の事務業務もすべてお休みとなりますので、お間違えのないよう、お気を付けくださいませ。
あ!メールでのご連絡は年中無休24時間受け付けておりますので、何かございましたらこちらをご利用くださいませ。

それでは今日はこの辺で…。
またの機会まで、ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
おかぴー通信♪ Vol.149
2023/03/11


一ヶ月振りのご無沙汰です。「おかぴー通信♪」のお時間がやってまいりました!
2023年度がスタートして、早くも一週間が経過しました。この3月から入会した小学塾生たちは、宿題の期限やら日記の提出日やら少々混乱している様子がうかがえます。
しかし混乱しているのは新入生だけではありません。私も混乱してます(^_^;)
一週間程度では、顔と学年がなかなか一致せず、授業に旧学年のワークを持って行きそうになったりしてます。
今月いっぱいはその感覚の修正を少しずつ行っていこうと思います。

いやぁ〜それにしても今年の花粉は強烈ですね(>_<)
私は花粉症ではない(と思っている)のですが、今年は症状が出る頻度が高いですね。
鼻はムズムズ、くしゃみは止まらず、さらっとした鼻水が止めどなく流れ落ちる日がありました。
たまらずお隣のウェルシアに駆け込んで薬を購入した次第です。
それからも朝から目が痒い日が何日か続き、最近では喉までやられて軽い咳まで出るようになってしまいました。
もうこれは立派な花粉症ですね。この程度で治まっているのはマスクを着用しているお陰なのかもしれません。
来週3月13日月曜日からはマスクの着用は個人の判断が基本となります。
しかし、塾内では、授業中などは十分なソーシャルディスタンスを保つことは難しく、これまで通りマスクの着用をお願いしております。
もちろん講師及びスタッフ、ドライバーも必ず着用して参ります。
コロナの感染法の位置づけが5類に引き下げられる5月に向けて、徐々に脱コロナの生活に戻っていくことを期待しています。
それまでは、教室の換気や手指の消毒などは、引き続き行って参ります。

さて、それでは「梨ゼミほぅこくぅ〜♪」です。
報告と言うより、中学生の保護者様へご協力のお願いです。
昨年度も試験的にコミルにて、定期テストの結果及び平均点、通知票の入力をお願いして参りましたが、今年度より本格的に全ての定期テスト、通知票結果のご入力をお願い致します。
各中学校で先月実施の学年末テストのご入力も既にお願いしておりますが、未入力の方が多数いらっしゃいます。
これまでは、塾生ご本人に得点を記入してもらい、個票(平均点や順位などが記載されたもの)のご提出をお願いしてきましたが、
「点数覚えてない…」という塾生や、「個票は学校へ返してしまった」という塾生も多く存在し、正確な集計ができないこともありました。
取り急ぎ、ご入力が未だの方はご入力頂き、個票をもらい次第、平均点のご入力をお願い致します。
お手数をおかけ致しますが、正確な成績把握のため、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

そろそろお別れのお時間が来てしまいました。
WBCも2連勝で盛り上がってきました。僅かな期間ですが楽しみたいと思います。
それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
ウッチー通信♪Vol.124
2023/03/04



U:「おとといの晩ご飯は何だった?」
即答できる塾生は1人もいない。
この私に至っては、年を取るとなおのこと、昨日の晩ご飯さえ思い出せない48歳年男。
しかし、まだまだ若い10代の塾生でさえ、昨日、一昨日の晩ご飯を即答できないのだ。

その一方で、
U:「一番最近、ディズニーランドに行ったとき、何を買ってもらった?」
A君:「ミッキーの帽子!」
Bさん:「ミニーのクリアファイル!」
Cちゃん:「アナ雪の下敷き!」

U:「去年の誕生日には何を食べた?」
A君:「えーっとね、お寿司!」
Bさん:「うーんっと、あ、ステーキガスト行った!」
Cちゃん:「たしか〜、そうそう!コルトンで中華食べた!」

すぐに返答がくる。
なぜか。

特別な瞬間、ドキドキした体験、とても嬉しかった日、そういう心が動いた時の思い出というものは、人は忘れずに覚えているものだからだ。

ドキドキしながら、好きな人に告白をしたことを次の日に忘れてしまう人など、いないだろう。

「何気ない日常の中で、様々な出来事を思い出に変える。」

これが実はとても大切で、勉強にも言えるのです。

テキストの問題に取り組む。宿題を自分でやってみる。
当然分からない問題が出てくる。
友達や家族に教えてもらう。その時には分かった気になる。
しかし、あとで同じ問題が出題されても解答できない。

なぜだろう。
友達や家族相手だと、
「緊張しない」からである。
「ドキドキしていなかった」からである。

梨香台ゼミナールは日本一質問しやすい環境の学習塾です。
なぜなら、いわゆる事務室、職員室などの隔たりのある部屋はなく、
ドアを開ければすぐに講師が出迎えてくれるオープンな空間が広がる塾舎だからです。

しかし、梨香台ゼミナールの「塾生モットー」にあるように、
https://1119.co.jp/motto/motto.html

★分からないことを友達や家族に聞くな!まずは自分で調べ、自分で考えて、
それでも分からなければ、先生に質問しよう!

と質問に対するハードルを少しだけ上げている。

「それでも分からなければ」というところがポイントだ。
自分で調べても分からなかったのだとしたら、
是非、遠慮なく、質問に来て欲しい。

そして、

「こんなことを聞いたら、何て言われるかなぁ。」
「こんなこともわからないのかって怒られるかなぁ。」
「ああ。緊張するなぁ。なんて言われるかなぁ。」
是非、こんな思いを抱き、我々講師の元にやってきて欲しい。

これだけは断言します。
質問に来て怒る先生など、梨ゼミにはいません。
「ドキドキ」しながらテキストを開いて、我々講師にどんどん質問して欲しいのです。
「ドキドキ」した体験は記憶に残りやすいからです。
そして、定期テストや入学試験で、見覚えのある問題が出題されたときに、

「あああ!これ!あの時、岡田先生に質問した関数の問題だ!」
って思い出せたら、こっちのもんです。その問題はきっと正答できるでしょう。

前置きが長くなりました。

皆さん、こんにちは!「ウッチー通信♪」のお時間です。
さて、この春からご入会された新会員の皆様、はじめまして。
梨香台ゼミナール教室長で、英語を担当しております、内山と申します。よろしくお願いいたします。m(_ _)m
この「教務日誌」は、私内山と、岡田、藤田が持ち回りで、基本的には毎週土曜日のお昼から夕方くらいまでの間に配信している「メルマガ」であります。

内容は梨ゼミからのお知らせや塾生達に伝えたいこと、
そして、各講師の日常のことやハマっていることなどなど、バラエティに富んだ内容でお送りしております。
前置きが長いのは私の悪い?クセです。どうぞ、末永くお付き合い下さいませ。(^^;)

さて、相変わらず、前置きが長くなっておりますが、「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」にいってみましょう!
昨日3/3(金)に、公立高校の合格発表がありました。
千葉県最難関校の船橋高校をはじめ、小金高校、鎌ヶ谷高校、国府台高校、国分高校など、多くの塾生が第一志望校の合格を果たしました!
みなさん、本当におめでとうございます!(^o^)

一方、惜しくも涙をのんだ塾生もいらっしゃいます。
私内山、そして岡田、藤田から皆さんに伝えたいことはしっかりとお伝えしております。
胸を張って通える、立派な私立高校に合格しているということに誇りを持ち、
そして気持ちを切り替えて、前を向いて進んで欲しいと切に願っています。
既に3月1日から新年度はスタートしておりますが、この公立高校の合格発表と共に、本当の意味で2022年度が終了となりました。
みなさん、お疲れ様でしたm(_ _)m

合格発表について、詳しくはこちらをご覧ください。↓
■2023年度入試結果
https://1119.co.jp/goukakusokuhou.html

また、今週は新年度がスタートしたばかりですので、各学年の各教科の授業では学習や授業の進め方、生活面での注意事項などを説明する「ガイダンス」を行いました。
その「ガイダンス」で冒頭に述べました、「質問」を思い出に変える話を塾生たちにしましたところ、
新中学3年生の塾生たちが、早くも他の曜日に自習を入れ、そして、早速私のところにテキストを持って「恐る恐る」質問にいらっしゃいました。
是非、入試まで継続して頑張ってほしいものです。

そして、新中学1年生の皆さんはいつもより遅い時間での受講となり、初日は緊張感もあってか、真剣に最後まで話を聞いていらっしゃいました。
3月いっぱいは午後9時10分には授業が終わり、午後10時前にはご帰宅できますが、しかし!
4月からは始業時間が1時間遅くなり、家に帰り着く時間も10時過ぎと、さらに遅くなってまいります。
学校が始まって、部活動も本格化してくる5月頃になれば、徐々に疲労も蓄積され、塾が辛いと感じてしまうこともあるでしょう。
この時期を乗り切ることが最初の目標ですね。

もし、お子様が弱気になってしまい、塾を辞めたいと言ってきた時には、ご遠慮無く我々講師にすぐにご相談ください。
長年の経験を活かし、お子様に的確なアドバイスと心のケアをさせて頂きますので、どうぞご安心下さいませ。(^^)

さて、今週の「ウッチー通信♪」もそろそろお別れのお時間です。
3月とはいえ、朝晩はまだまだ冷え込みます。
風邪など引かぬよう体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいませ。
よい週末をお過ごしください。
次回の「ウッチー通信♪」をお楽しみに!(^o^)/

 
     


     
 
ノリノリ通信♪ vol.146
2023/02/18


皆さんこんにちは!「ノリノリ通信♪」のお時間がやって参りました!V(^0^)
来週水曜日(22日)で今年度の授業が終了し、中学3年生は梨ゼミを卒業します。
毎年この日がやってくるのが憂鬱です。そして、毎年この憂鬱な気持ちをメルマガにぶつけています。(;^_^A今年卒業する塾生で一番長く通っている子たちは梨ゼミ歴約7年くらいですかね。今はずいぶんと大人になりましたが、当時は生意気盛りの小学生でした。それがもう卒業ですか…。

この仕事をやっていて嬉しいことは、塾生達の成長を間近で見られることです。逆に、一番悲しいことは、その成長を間近で見ることができなくなることです。だから、この時期になると、寂しさでいっぱいになります。この仕事をやる限り、これは切っても切り離せないものなのですが、だからと言って「じゃあ仕方ないね!」と何の感傷もなく、割り切れるものでもありません。

だからせめて、藤田徳仁という講師が梨ゼミにいたこと。そして、その講師との思い出を、欠片でもいいので、心のどこかに大切にしまって置いてほしいと思っています。
もちろん私もそうします。梨ゼミ歴がどんなに長かろうと、短かろうと、そんなのは関係ありません。みんな大切な生徒ですから。

金八先生のようになっていますが、実際、そんなもんなんです。むしろ、そうならない方が不思議です。信頼関係で結ばれた人と人とが別れるわけですから。
でもまあ、これが今生の別れってわけではありません。心の繋がりさえあればいつでも会えます。ただ、今までのようには会えないってだけです。そうやって自分を慰めています。

私が彼らにとって「ただ勉強を教えるだけの先生」というだけでなく、もっと違った意味のある存在であったなら、いや、これからもそういう存在でいられるなら、私はとても幸せです。

と、この時期の私の気持ちを思いのままに綴ってしまいました。
これでは塾生達に「まとまりのない文章を書くな!」とは言えませんね。(^-^;
あ〜あ、湿っぽいのは嫌なんですけどねぇ。(笑)

さて、ここからはいつもの調子で参りましょうか!
上記で触れたとおり、今年度は22日(水)で終了し、23日(木)から28日(火)までは新年度準備休講、そして、3月1日(水)から新年度が開講します!
新年度の送迎シフトは遅くても27日(月)中にはアップします!
3月から受講曜日が変わる塾生もいますので、しっかりと確認するようにしてくださいね!
また、この準備休講中でも24日(金)は東国分中や市川二中を対象にした直ゼミや英検二次対策の特別授業も行います。送迎時刻はご本人に直接お伝えいたしますので、よろしくお願いいたします。m(__)m

来週は公立高校入試です!
全員が志望校に合格するよう祈りつつ、今日はこの辺でお別れいたします。
またの機会まで、ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
おかぴー通信♪ Vol.148
2023/02/04


三週間振りのご無沙汰です。「おかぴー通信♪」のお時間がやってまいりました!
この前の日曜日に小学生と新中学1年生対象の新年度説明会をYouTube生配信で行いました。
コロナ禍での苦肉の策として始まったライブ配信ですが、コレが思いの外良いんです。
昨年初めて行ったのですが、小6のときには塾生の人数はそれほど多くなかったのに、新年度にたくさんご入会いただき、今や現中学1年生の人数はすごいことになっています。
きっと、興味はあるけど説明会に行くにはちょっと…。という方に多くご視聴いただいた結果と受け留めております。現に、今年度の説明会動画も視聴回数が160回を超えています。現小6塾生はそんなに在籍していませんので、外部の方にも多くご覧いただいたのだと思ってます。お忙しい中ご視聴いただきました皆様、誠にありがとうございました。

しかし、実は内心ドキドキなんです…。内部事情を暴露してしまいますと、中学生の3つの学年のうち、1つの学年は人数をおさえなければならないのです。通称"谷の学年"と呼んでいるのですが、どうやら新中学1年生がそれに当てはまりそうなのです。いやいや、教室のキャパ自体はもんだいありません。問題は送迎です。あまりに増えすぎると送迎車に乗れない問題が発生します。新年度の送迎シフトを組んでみないと、なんとも言えないところですが、定員となってしまうのは時間の問題かと思います。弟さんや妹さんのご入会をお考えの方は、是非お早めのご連絡をお願い致します。

ということで2月になりました。
早い学校は来週から学年末試験が始まり、今月いっぱいテスト期間となります。今月は"直ゼミ月間"ですね。毎週土曜日か日曜には直ゼミが行われます。2月は22日(水)で今年度が終了となりますが、翌週がテストの学校がありますので、休講中の24日(金)に直ゼミを行います。
(中学3年生は公立高校の入試まであと17日と残りわずかですので、もちろん入試優先のため、直ゼミは行いません。)

詳しい日程は下記のとおりです。
・4日(土)…松戸五中
・12日(日)…下貝塚中/行田中/松戸一中/河原塚中/牧野原中/市川二中
・18日(土)…市川一中/市川三中/市川五中/松戸二中/和名ヶ谷中
・24日(金)…東国分中/日大一中

そろそろお別れのお時間が来てしまいました。
今回は最初から最後まで「梨ゼミほぅこくぅ〜♪」の「おかぴー通信♪」でした。
それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
ウッチー通信♪Vol.123
2023/01/28



「クレジットカードが使えるのか…。よし。カードで払うか。」

駐車料金600円をクレジットカードで支払うべく、カードを挿入し、駐車料金の支払いを済ませた直後のことである。
カード挿入口付近に手をやり、戻ってくるはずのカードを待つこと数秒。

「ん??」

カードが戻ってこない。

「あれ。なんだ?あれ?」

カードが戻ってこない。

「カードが没収された…。」

そんなバカな!しかし、カードが出てこないのだ。
どうやら機械の奥で詰まっているらしい。
しょうがないので、管理会社に電話をする。

「かしこまりました。係の者を向かわせます。40分から50分ほどで到着すると思います。」

「40分から50分!?」

「はい。申し訳ありません。」

12月のある日。天気は曇り。外は極寒の昼下がり。

仕方がない。待つしかない。
しかし、寒いからといって車の中で待つわけにはいかない。
なぜなら、事情を知らない利用者が、カード支払をしようと無理矢理カードを入れて、
また詰まらせてしまったら大変だからだ。
なので、私は、料金支払機の横に立ち、駐車料金を払う人が来る度に、

「あ、カードは今使えません。私のカードが詰まってしまっているので、現金のみになります。」

と説明しなければならなかった。

待つこと約1時間20分。
ようやく駐車場の管理会社の方が車で到着。

50代後半の男性。小さいノートのようなものを片手に、機械を開ける為の操作を、
おぼつかない感じでメモを見ながら一生懸命やってくれている。

なかなか開かない。

たまらず、男性は本部の人に電話で操作方法を確認している。

「はい。はい。で、暗証番号入力ですね。はい。入れたんですけどね〜。」

とかなんとか言いながら、約10分くらい格闘した末に、
ようやく機械を開けることができ、私のクレジットカードを救い出してくれた。

よかった。

「一度、精算されているんですよね。」
「はい。」

「では、今の料金は精算後の料金となりますね。」
「はい。」

「それは取り消しておきます。もう出庫できますので。」
「はい。」

「どうもすみませんでした。」
「あ、はい。いえいえ。どうも、お手数をおかけしました。」

そして、無事に駐車場を出て、自宅に帰ることができたのでありました。

皆さん、こんにちは「ウッチー通信♪」のお時間です。
冒頭のお話しは、年末に松戸駅近くのコインパークで起こった、私の実体験であります。

最初に言っておきます。愚痴っぽくなっちゃうかもしれません。すみません。
そして、これ、誰も悪くありません。
クレジットカードを使った私も、管理会社の人も、機械を開けに来てくれた係のおじさんも。
決して、誰も悪くありませんよ。
はい。しっかりとお仕事してくれました。ありがとうございます。

でもね。でもですよ。
約1時間半という時間を潰され、
極寒の中、不審な感じで見られながらも事情を説明するために機械の横で1時間以上も突っ立って、寒い思いをさせてしまった人に対して、

「もう出庫できますので。どうもすみませんでした。」

それだけって…。

…。なんというか、もったいない。

もし、もしですよ!もしも逆の立場だったら!
私が駐車場の管理会社の人間だったら、
今回の駐車場の料金を無料にするか、もしくは、
次回以降使用できる1時間無料サービス券か何か(そういうものがあるのか不明だが)
を2〜3枚おつけして丁重に謝罪して、

「この度はご迷惑をおかけして、大変申し訳ございませんでした。次回以降もどうぞ、ご利用下さいませ。」

って言う。

ていうか、そういう対応をするように指導する。

ああ。ごめんなさい!
こんなこと言いたくなかった〜。(*_*)
偉そうにって思われたくないし。
ケチな人間だと思われたくないし。

駐車料金なんかは別にいいんですよ。

ああ。なんというか。何といったら良いのか。モヤモヤする!

最初に言いましたよね。誰も悪くないと。
誰も悪くないんですよ。

「マニュアル通り」に仕事をしっかりとやって頂いたんです。
そう、「マニュアル通り」の対応で。

でもね。

「マニュアル」では人の心は動かせませんよ。

しかし、大きな会社のシステムの中では、
個々の判断で勝手なことが出来ないのでしょうし、仕方がないってことも分かってます。
分かっているんです。だからこそ、こういう対応を受けて、
「あ、気をつけないと」って感じたんです。

代表の土屋はよく言います。

「マイナスはプラスにかえるチャンスでもある」と。

人間、誰しも失敗はしてしまうものです。だって人間ですもの。
でも、その失敗はその後の対応次第によっては、
プラスにもなれば、もっとマイナスにもなるということを代表の土屋はよく言っていました。

今回の体験はまさに、「マイナスをプラスにかえるチャンスを逃した」例だと実感したのでありました。

だって、今回、もし管理会社のサービスマンの方が自分の判断で、
到着後にすぐに「お待たせして申し訳ありません。」と言って、
温かい缶コーヒーか何かをくれて(←ありえない)
カードを救出後に、3時間分の無料サービス券か何かをくれて(←ありえない)

「大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。
厚かましいお願いかも知れませんが、もしよろしければ次回以降も是非ご利用下さいませ。」

とかなんとか言ってくれてたら、
その対応に私は感動して、
「ああ、なんて神対応なんだ!素晴らしいじゃないか〜!」

って、この「ウッチー通信♪」で絶賛して
「皆さん○○パークを使いましょう〜♪」とか何とか言っていたかも知れませんよね!
(まぁ、実際、ここでは企業の宣伝はしませんが、間違いなく知人にはその企業の神対応を伝えると思います。(^^ゞ)

さて、私のモヤモヤした愚痴話はこのくらいにして、「梨ゼミほぅこくぅ〜♪」に参りましょう!
そんな、私のモヤモヤなんか、中3塾生の合格の報告で吹き飛んでしまいますね。
江戸川学園取手高校(東大コース)をはじめ、芝浦工業大学柏高校、専修大松戸高校、明治学院などなど続々とたくさんの合格の報告が届いています。
詳しくは梨ゼミ公式HP『塾生入試合格速報』をご覧下さい!

■塾生入試合格速報
https://1119.co.jp/goukakusokuhou.html

また、明日29日(日)は、「小学生新年度説明会」と「新中1説明会」を「YouTube生配信」により行います。
本来であれば直接お顔を見ながらお話させて頂きたいのですが、
新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、また保護者様、塾生の皆様の安全確保を最優先するべきとの考えから、
YouTube生配信での説明会とさせて頂きます。
生配信での説明会は今回で2回目です。生放送なので、緊張感で今からドキドキです。詳細は以下のとおりです。

【「YouTube生配信」新年度説明会】
■全小学生(現小学1年〜小学5年生)対象…午前11:00〜(1時間程度予定)
■新中学1年生(現小学6年生)対象…午後2:00〜(1時間程度予定)
※上記時間以降でも、録画をご覧頂くことができます。

★説明会生配信のリンクはこちらです。↓
https://www.youtube.com/channel/UCjTLnRWW2whYU74BcYFuIgg/live

※生配信開始予定時刻5分程度前に、上記URLをタップ(クリック)し、配信開始をお待ちください。
また当日の生配信中、チャット欄にてご質問等を受け付けております。(説明会の最後にできる限りご回答させて頂きます)
是非、リアルタイムでご参加ください。

そして最後にもう一つ、『新年度キャンペーン』のお知らせです。
2023年度新年度キャンペーンといたしまして、新規ご入会の全小学生に限り、「2月分の授業料を無料」とさせて頂きます!

お知り合いの方で塾をお探しの方がいらっしゃいましたら、これを機に是非ともご紹介下さい!

さてさて、そろそろお別れのお時間が来てしまいました。
前半は私の愚痴話にお付き合い頂き、ありがとうございました。m(_ _)m
それでは今日はこの辺で。
次回の「ウッチー通信♪」をお楽しみに〜(^-^)/

 
     


     
 
ノリノリ通信♪ vol.145
2023/01/21


皆さんこんにちは!「ノリノリ通信♪」のお時間がやって参りました!V(^0^)
と、言うことで、早速やっていきましょうかね!「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」ヽ(´▽`)/
…え?いつもの私事のいらない情報のくだりですか?今日はそんなことよりもどうしても伝えたいお知らせが2つあるんです!私事のくだりで始めると「あ〜いつもの感じね」と思われてしまい、最後まで読んでいただけない可能性があります。これを今日は避けたいのです!じゃあ、私事のくだりはないのか…。いえ、それは後でやらせてください。(笑)
さて、気を取り直していってみましょうかね!

まずはこのお知らせを!
先週末からとうとう始まりました!私立高校入試!
そして、既に嬉しい報告が続々と飛び込んできています!
江戸川学園取手高校東大コース(75)1名合格をはじめ、専修大学松戸高校(72)に3名合格、芝浦工業大学柏高校(72)に1名合格などなど、みんな頑張っていますよ!茨城県や千葉県の私立高校入試はこれでひと段落し、来週からは東京都の私立高校入試が始まります!来週のメルマガではそちらについてもお知らせできるかと思います!
詳しい結果につきましては梨ゼミ公式HP『塾生入試合格速報』をご覧下さい!

■塾生入試合格速報

https://1119.co.jp/goukakusokuhou.html

そして2つ目!
来る1月29日(日)は、「キッズ新年度説明会」と「新中学1年生新年度説明会」を”YouTube生配信”で実施いたします!
コロナ禍の影響により今年度の説明会もYouTubeでの生配信で行いましたが、まだまだ収束とは言い難い状況です。したがいまして、今回もYouTubeで配信するという形をとることになりました。
気になる配信時刻はこちら↓↓↓

■全小学生(現小学1年〜小学5年生)対象「キッズ新年度説明会」…午前11:00〜(1時間程度予定)
■新中学1年生(現小学6年生)対象「新中学1年生新年度説明会」…午後2:00〜(1時間程度予定)
※上記時間以降でも、録画をご覧頂くことができます。

新年度説明会の日時が近くなりましたら、皆様にご視聴用のURLを記載したご案内メールを「comiru」より送らせて頂きます!
また、公式HPのトップ画面にも同様のリンクのご案内をさせて頂きますので、そちらからもご参加頂けます!お友達で梨ゼミに興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非お伝えくださいませ!
当日の生配信中はチャット欄にてご質問等を受け付けます。説明会の最後にできる限りご回答させて頂きますので、気になることがございましたら、ご遠慮なく、ご質問くださいませ!
以上、よろしくお願い申し上げます!m(__)m

では最後に私事のくだりを。(笑)
突然ですが、皆さんはお肌の保湿、気にしていますか?女性の方なら気にするかもしれませんが、「男はそんなの気にしないぜ!」というお父様もいらっしゃるのではないでしょうか。ちなみに私もその一人でした。テレビのCMで「男の肌ケア」などというものを見ても、「時代は変わったなぁ。男もそういうのを気にするのかぁ。」と昭和男児気取りです。

つい先日のことです、持病の定期通院で病院に行きました。あ、持病といっても大したことはありません。まあ、歳を取るとなんやかんやありますからね。(^-^;話は戻りますが、そこで主治医の先生に調子はどうですかといつものように尋ねられたので、特に変わりはないと告げた後、何気なくこう言ったんです。
「最近なんか体中が痒いんですよね。もともとかなりの痒がりですが、体中血が出るくらい掻いちゃって…。今飲んでる薬のせいとか、そういうこともあるんですか?」と。
すると、先生は「藤田さん何歳?あ〜44歳ね。私も40代くらいから、やたら痒くなって、特に足とかね。こりゃもうダメだってことで保湿をちゃんとするようになったんだよね。保湿なんて自分には関係ないと思っていたんだけど、ちゃんとケアしないとダメだなって実感したよ。だから、藤田さんも保湿しないとダメだよ。じゃあ、その薬も今日は出しておくね!」と回答してくれました。
なるほど、「男には」とか、そんなんは関係ないんですね。(笑)
と、言うことで、その日から保湿クリームを塗るようになりました。人生で初めての出来事です。
ちなみになんですが、この話を中学2年生のとあるクラスでしたところ、こんなやり取りが…。

Sちゃん「先生のそのクリームって何色のチューブ?」
私「赤っぽかったと思うけどな。」
Sちゃん「それ、○○(薬品名)ってやつじゃない?」
私「あーそんな名前だったと思うよ。」
Kちゃん「えー!それ、私も使ってる!なんかショック〜。違うのに変えて〜!」
違うSちゃん「先生はそれじゃなく、市販の保湿クリームで大丈夫だよ!もったいないよ!」
私「なんでやねん!俺にも医薬品を使わせてくれ!」

私がおっさんだからダメなんでしょうか?(笑)
むしろおっさんだからこそ効き目が強いものを使わせてほしいんですが…。(笑)
まあ、こういうやり取りも彼らなりの愛情表現ですので、全然いいんですがね!
でも、結構な人数がこのクリームを使っていることがわかり、ちょっと驚きました。ついでに1年生のクラスでも同じような話をしたのですが、1年生でも同じものを使っている子が結構いました。
本当に私が肌に無関心だったことを痛感するとともに、若い子たちも使っているものなんだということがわかり、なんとなく安心感を得たのでした。(笑)

それでは今日はこの辺で。
またの機会まで、ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
おかぴー通信♪ Vol.147
2023/01/14


「東京体育館、連れて行ってくれよ」
そう言って、戦いに向かう息子を送り出した。
そうは言ったものの、心の中では半分以上諦めていた。
今年の春高は基本無観客。準決勝からが有観客となっていた。
つまり最低ベスト4に入らない限り、会場でプレーする姿を観ることは叶わないのである。
何度もトーナメント表を眺めては、勝ち上がってくるであろうチームを予想してみる。
最初の難関は昨年の王者日本航空。ここに勝ってようやくベスト8。会場で観るためにはその次も勝たなければならない…。

「まかせとけ!」
私の言葉に元気よく応えてくれた。
3年生になってようやくつかんだレギュラーの座。
2年生のときには、レギュラーとして出場する同級生もいる中、遠征や大会のメンバーから外れて、居残り組2,3名のうちの一人ということも何度もあった。
「今日、バレー部は大会のため公欠です」
朝のホームルームで担任が告げると、周りからは「何でお前いるんだよ」とからかわれ、恥ずかしく悔しい思いもした。
インターハイでもらったIDには"チームモッパー"と書かれてあった。タイムアウトの時に、コートをモップ掛けする担当である。

辛い思いはたくさんしてきた。
『出来ないことの8割は"筋トレ"で補える』
監督が何気なく言ったその一言を信じて、体作りに励んできた。
パワー、スピード、ジャンプ力をさらに伸ばすために…。
家にある器具では鍛えたい箇所が鍛えられないと言って、本選出場が決まった直後から学校近くのジムにも通った。その甲斐あって、本選前には理想の体を手に入れた。
やれることは全部やった。

結果、3回戦で日本航空(山梨)を破り、4回戦(準々決勝)では開智(和歌山)を倒して、準決勝進出!東京体育館に連れてってのお願いを叶えてくれた。
と同時に中学時代の恩師との約束も果たした。
中学時代には叶わなかった全国大会出場。高校で全国行って先生を招待する。3年前にそんな約束をしていたらしい。息子をバレーに誘ってくれた恩人の同級生T君ら、中学時代のメンバーも応援に駆けつけてくれた。
準決勝では駿台にフルボッコにされてしまったが、高校生バレーボーラーなら誰もが憧れる "センターコート"でプレーでき、堂々の銅メダルを獲得!
悔しさは微塵もない。今のチームになったときの目標が"春高ベスト4" 目標は達成した。
いつの間にか成長していた息子に、ちょっと感動してしまいました。

ということで、約一カ月振りのご無沙汰です。「おかぴー通信♪」のお時間がやってまいりました!
いや〜バレーボール楽しですね〜(*^^*)
ちなみに、フジテレビ公式チャンネルでTIKTOKなどにUPされている「学校紹介動画」という各学校が趣向を凝らした1分程度の動画があります。習志野高校の紹介動画では息子と後輩で何かしらやってますが、これがなんと驚異の160万回再生と、ぶっちぎりの第1位となっています。この動画UP後、初めて練習試合をした相手チームからは「あ!バレーの達人だ!」という声があちらこちらから聞こえてきたとのことです。
「フジテレビ 春高バレー」で検索すると出てきます。何故愚息が"バレーボールの達人"と呼ばれるようになったのか、真相が明らかになります。

さて、それでは「梨ゼミほぅこくぅ〜♪」です。
来週1月21日(土)は英検実施のため、当日予定されていたキッズクラブ、及び中学生の全授業は休講となりますので、ご注意下さい。

その翌週1月29日(日)には、全小学生対象「キッズ新年度説明会」及び「新中学1年生新年度説明会」を「YouTube生配信」にて実施いたします。
全小学生(現小1〜小5)対象の「キッズ新年度説明会」は午前11:00配信開始、新中学1年生(現小6)対象の「新中学1年生新年度説明会」は午後2:00配信開始です。

また、梨ゼミでは3月から新年度を迎えますが、これからご入会の全小学生(新中学1年生も含む)の方に限り、「1月、2月の最大2ヶ月授業料無料キャンペーン」を実施中です。
お友達、お知り合いの方で塾を探している方がいらっしゃいましたら、是非お教えください。
詳しくはこちらのキャンペーン特設ページをご覧ください!↓
https://1119.co.jp/campaign.html

そろそろお別れのお時間が来てしまいました。
ここ数日、日中は季節外れの暖かさとなっていますが、それも今日まで。明日からはまた寒い日が続きそうです。皆さま、寒暖差で体調を崩されないようお気をつけ下さい。
それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
ウッチー通信♪Vol.122
2022/12/24



「我々はすでに知っている。
自分たちが何者なのか、ブラジルが何者なのか。
だから、それについてこれ以上言うことはないさ。

僕はこの45日間ともに戦ってきたみんなに感謝を言いたい。
誕生日を迎えたときにも言ったが、このグループは傑出している。
美しいチームだよ。

この45日のハードワーク。
我々はこの旅程も、この食事も、ホテルも、ピッチも、何にも不平を言わなかった。

家族に会えない45日。
エミリオ・マルティネスは父親になったが、生まれたばかりの子供にも会えなかった。
それはなぜか?この瞬間のためだ。

我々は目標がある。それを達成するための一歩を踏み出した。
最も良いことは、あとは我々次第だという点だ。

だから我々は戦いに向かい、トロフィーを掲げ、アルゼンチンに持ち帰る。
そして家族、友人、アルゼンチンをサポートしてくれた全ての人々とそれを楽しむんだ。

最後にこう言いたい。『偶然は存在しない』と。

このトーナメントはアルゼンチンでプレーしなければならなかったものだが、ブラジルに移った。
それはなぜだったのか?

なぜなら、神様がそうしたからだ。
我々のため、このマラカナン・スタジアムで勝つ機会を与えてくれたんだ。
だから自信を持っていこう。
冷静になって、トロフィーを手にしよう。さあ行くぞ!」

昨年夏に行われたコパ・アメリカ2021。
南米サッカー連盟(CONMEBOL)が主催する、世界で最も古いナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会である。
当初はアルゼンチンで開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で急遽ブラジルがホスト国となった大会だ。

そこで優勝したのは今回の2022年ワールドカップ優勝国のアルゼンチン代表。
リオネル・メッシがキャプテンとなって快進撃を続け、決勝戦では宿敵ブラジルを破り見事優勝を果たした。

冒頭のセリフは、アルゼンチン代表キャプテンのリオネル・メッシが、
その決勝前のドレッシングルームで円陣を組み、チームメイトに向けてスピーチをした内容の全文である。
この快挙達成にはメッシの、この「エモーショナルなスピーチ」が一役買っていたようだ。

優れたリーダーに必要な資質というものを、リオネル・メッシは兼ね備えていると思う。
ここ一番の大舞台で、チームメイトを奮い立たせる名スピーチができるのはもちろん、
サッカーの実力は当然のこととして、責任感が強く、決断力があり、固い意思と、忍耐力、熱意がある。
また、謙虚さも持ち合わせており、何より、チームメイトを信頼している。

今年のワールドカップの決勝前も、
彼はきっとドレッシングルームでチームメイトを奮い立たせる名スピーチを行ったに違いない。

みなさん、こんにちは。「ウッチー通信♪」のお時間です。
前回から引き続き、サッカーワールドカップの話題を「枕」にさせて頂きました。
気が付けば年末でございますが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、話は戻りますが、かくいう私は、サッカー通でも何でもございません。
言ってみれば、ワールドカップの時だけサッカーに注目する「にわかファン」でございます。
ですから、当然ながら、今回のワールドカップ優勝を果たしたアルゼンチン代表関連のニュースから、
昨年のメッシの「エモーショナルなスピーチ」を知るきっかけになったのですが、
受験生を指導する立場の人間として、非常に大切なものを学んだような気がいたしました。

塾生のモティベーションコントロール。
これは本当に難しいんです。
「モティベーション」ってやつは、なかなか上がるものではありません。
以前、この「ウッチー通信♪」でも書いた記憶がありますが、
「やる気」は待ってるだけでは、やってこない!って力説したと思います。

「行動」を起こさないと、「やる気」「モティベーション」は上がらないのです。
「冬のジョギング」で例えるならば、じっとコタツに入って、
「やる気」が出るまで待っていても、いつまでも走り出すことはできない。
とにかく、まずはコタツから出て、ランニングシューズを履いて、
「走り出す」という一歩を踏み出すことが大切なんです。
そうやって、走っている最中に、
「もう少し頑張ろう」「あと一周走ろう」
そういった「やる気」が出てくるんです。それがすなわち「モティベーション」なんです!

これを勉強で言うならば、
まずは机に向かって教科書やテキストを広げること!
「行動を起こすこと」です!何よりもこれが大切!

私たち講師は、塾生たちを引っ張って行かなければなりません。
そして、定期テスト、実力テスト、高校入試といった「ここ一番の大勝負」って時に、
メッシのように、「やる気を出させる」「奮い立たせる」名スピーチができればいいのですが、
それはなかなか容易なことではありません。
きっと、ある程度のテクニックを身に付ければ、それっぽい話し方ができるのかも知れませんが、
人の心に響く話、胸を打つエピソード、そういうものは、
「人の心を打つ話し方」といった類のいわゆる「マニュアル本」に書いてある通りに実践したところで、
所詮は、「誰かの借りてきた言葉」に過ぎず、人の心を動かせないと思うのです。

そう。

「マニュアルでは人の心は動かせない」と私は思います。

かといって、単純に人生経験豊富であればできるというものでもないのです。
その人の持って生まれた素質、人となり、人柄、雰囲気、生き様…、
うまく言葉では表現できませんが、
リオネル・メッシのように、いわゆる
「リーダーに求められる資質」というものが必要なのだと痛感したのと同時に、
梨香台ゼミナールの「教室長」として、少しでも近づけるよう日々精進することを心に誓ったのでありました。

さて、公立入試まで、あと60日を切りました。
受験生にのしかかる不安やプレッシャーなどのメンタル面を
我々講師は、敏感に感じ取り、時に励まし、時に檄を飛ばし、
志望校合格という目標達成まで全力でフォローしなければなりません。
最後の最後まで諦めない心。腐らない心。自分を信じる心。そして、梨ゼミを信じる心。
「信頼関係」こそが全てです。
受験生のみなさん、困ったことがあったら、何でも私たちに相談してください。

「奇跡」を期待してはいけません。
「神様お願い」に頼っていてはいけません。

全力で努力し、頑張っているものだけに、起こるかも知れない「ちょっとしたご褒美」。
いうならば、それが「奇跡」。

努力しない者には、絶対に訪れません。
だからこそ、全力で頑張れ!

最後に、今回のリオネル・メッシの「エモーショナルなスピーチ」同様に、
あるアーティストさんの楽曲から、
私の心に響き、とても共感した歌詞の一節を紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
誰かが言ってた。人生に勝ち負けなんてないんだと。
確かにそうなのかもしれない。
しかし、人生との戦いにおける勝ち負け、二アリーイコール、
自分との戦いにおける勝ち負けはやっぱりあると思う。
ぼくは絶対に負けたくないから、どんなに打ちのめされようとも、
また立ち上がって、またどこまでも拳を伸ばす。
ちなみに話は変わらないようで変わりますが、
ぼくは“人生勝ち負けなんてないんだ”という人の人生に
心を動かされたことは、一度たりとも、無い。

【竹原ピストルさんの「カウント10」という曲の歌詞から抜粋】
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さてさて、今回もかなりの長尺になっている「ウッチー通信♪」ではありますが、
最後の最後に、「梨ゼミほうこく〜♪」を!
12月30日(金)で、冬期講習の年内の授業が終了し、31日(土)大晦日〜1月3日(火)は休校となります。
6日(金)の学力テストで冬期講習の全日程を終了し、7日(土)、8日(日)、9日(月)の休校後、
10日(火)より、通常授業が始まります。

そして、受験生が受験真っ只中であるとき、梨ゼミでは新年度に向けての説明会を実施するのですが、
来年度も今年度同様、「YouTube生配信」で実施いたします。
1月29日(日)に、全小学生対象(現小6を除く)「キッズ新年度説明会」と、
現小6生対象の「新中学1年生新年度説明会」を午前と午後で生配信する予定です。
「新年度説明会YouTube生配信」の詳細に関しましては年明け早々に、
梨ゼミ公式HPにUPいたしますので、少々お待ち下さい。

また、梨ゼミでは3月から新年度を迎えますが、これからご入会の全小学生(新中学1年生も含む)の方に限り、
「1月、2月の最大2ヶ月授業料無料キャンペーン」を実施中です。
お友達、お知り合いの方で塾を探している方がいらっしゃいましたら、是非お教えください。
詳しくはこちらのキャンペーン特設ページをご覧ください!↓
https://1119.co.jp/campaign.html

さてそろそろ、「ウッチー通信♪」もお別れのお時間となりました。
あ、今日はクリスマスイブですね。今年はサンタクロースさんは梨ゼミに来てくれるのでしょうか?
次回の「おかP通信♪」で明らかになることでしょう!

年末年始は数年に一度の寒波襲来とのこと。
皆様風邪など引かないよう、お気を付けて、新年をお迎えください。
それでは今日はこの辺で。次回の「ウッチー通信♪」をお楽しみに♪(^-^)/

 
     


     
 
ノリノリ通信♪ vol.144
2022/12/17


皆さんこんにちは!「ノリノリ通信♪」のお時間がやって参りました!V(^0^)
気が付くともう12月半ば。クリスマスまであと一週間ということで、街も華やかになってきました。今年はクリスマスイブから冬休みが始まるということで、子供達にとっては楽しみいっぱいの24日になりそうですね!
ちなみに皆さんのご家庭ではクリスマスはどのように過ごしていますか?やっぱりチキンとケーキですか?
え?私ですか?いつもの通りコンビニのお弁当ですよ!(笑)以前にこのメルマガでも触れた一人用のレンチン鍋あたりが濃厚ですかね。まあ、私が帰る時間にチキンがまだあったらそれも買いますが。(笑)
こんな私ですが、いつかはコンビニ弁当じゃなく、「これを食べたい!」と思っているものもあるんですよ!それは…ケンタッキーのパーティーバーレルです!(笑)CMを見るとやたらとクリスマス感満載じゃないですか?それに子どものころからあのCMを見続けているわけですから、まあ刷り込まれてますよね。
ここで「今まで食べる機会があったでしょ?」とお思いになった方もいらっしゃるかと思いますが、そうでもないんですよ。だって、私は高齢の母と二人暮らしですよ。そんな肉々しいものはさすがにしんどいですよ。
「では子供のころなら?」と思いますよね?「並んで買うのが大変」とか「高いからダメ」とか、そんな感じです。ということで、我が家では「チキンはスーパーで買うもの」というのが当たり前になったわけです。そして、「大人になったらいつの日か…。」と思っていたら、現在のような状況になってしまったんですね。(;^_^A
まあいいんです。今年は無理ですが、来年あたりは早くから予約してあのクリスマス感満載の感じを味わってやるんです!そう密かに計画しています。(-_☆)
ちなみにですが、とある学年に「クリスマスといえばパーティーバーレルだよね!」と話したら、激しく賛同してくれた塾生が大半を占めるという結果になりました。やっぱりみんな同じことを考えてるんですね〜。
しかし、こんな忠告も受けました。「上げ底だった気がするから、期待しすぎは禁物だよ!」と。(笑)

と、こんな私事はさておき、そろそろやっていきましょうかね!「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」ヽ(´▽`)/
本日より冬期講習がスタートいたしました。小中学校の冬休みがまだ始まっていませんので、朝から始まる本格的な冬期講習は24日(土)からとなりますが、高校入試が間もなく始まる中学3年生はいつもより少し早い時間から授業を行っています。
来週の月曜日から金曜日までは基本的に通常日課とほとんど変わりませんので、冬期講習気分にはなかなかなりませんが、送迎時刻や日課が若干違う部分もありますので、既にアップ済みの送迎時刻表を必ず確認するようにしてください。m(__)m
ちなみにですが、この送迎時刻表はAIが自動的にチャチャっと考え、そして、マイページにササっとアップしてくれるわけではありません。塾生達にはパパっとできちゃうんでしょ?とたまに言われますが、全くそんなことはありません。送迎シフトを組むのも、マイページにアップするのも、かなりの労力がかかります。
そのため、今週は少々お疲れ気味です。(+_+)
来週の土曜日からは激務が待っていますので、その前にしっかりと休養を取っておかねばなりません。明日は爆睡確定ですね!(笑)

年の瀬も押し迫り、色々とお忙しいかと思いますが、皆様もお体にはお気を付けくださいませ。
それでは今日はこの辺で。
またの機会まで、ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
おかぴー通信♪ Vol.146
2022/12/10


三週間振りのご無沙汰です。「おかぴー通信♪」のお時間がやってまいりました!
盛り上がっていたサッカーワールドカップですが、さすがに世界戦ともなると、普段サッカーなど見向きもしなかった人まで魅了してしまうのですね。梨ゼミの中学生女子も「田中碧かっこいい!」など、違った目線で観ていたようです。
クロアチア戦での悔しい敗戦とともに少々熱も冷めてしまった感もあるようですが、今日(昨夜?)の準々決勝 クロアチア VS ブラジルも面白い試合でした。素人目にはクロアチアのキーパーのすごさが目立ちましたね。ブラジルのシュートをことごとくセーブして、ブラジルも韓国戦の時のように思い通りにはさせてもらえなかったようです。さすが、日本戦でPKを3本とめただけのことはあります。上手かった!
ブラジルの敗退は少々残念ではありますが、決勝戦まで世界レベルを堪能したいと思います。さすがに午前2時や4時スタートの試合はリアルタイムでは少々厳しいですが、ABEMAの配信などで観ようと思います。

さて、今日は楽しい話題もあまりないので、少々宣伝をさせて頂きます。
現在、小学6年生のクラス制の算数では、6年間の学習を全て終了し、中学への準備として"数学"を学習しています。理解するのにはそれほど難しい内容ではありませんが、全てが新しいことだらけなので、ところどころ抜けてしまうこともあります。
中学生になると、学習だけでなく生活サイクルも変化し、そのスタイルに慣れるまでは体力的に精神的にも大変な時期です。現在行っている先取り学習は、その際の負担を少しでも軽減出来たら、という思いからスタートしました。中学生の本分である学習において、既知のものであれば気持ちに余裕も生まれますし、授業が楽しくもなります。
未知の数である"負の数"に慣れるまでは、思いの外時間のかかるものです。ここ数年は、11月からスタートして、中学1年生の1学期に学習する内容を、2月中には終了しています。
入試のみならず定期テストも難化傾向にある今、先取り学習の重要度はますます高まっています。
ということで、皆さまのお知り合いで、この春中学生になるお子様がいらっしゃいましたら、『早めの準備がいいらしいわよ』などお声かけいただき、ご紹介いただけましたら幸いです。
どうぞ、よろしく願い致しますm(__)m

さて、それでは「梨ゼミほぅこくぅ〜♪」です。
来週17日(土)より冬期講習が始まります。その前日16日(金)は冬期講習準備休校となりますので、お間違えのないようお願い致します。冬期講習が始まって23日(金)までの一週間は、ほぼ通常時間割と同じで、朝から動き出すのは24日(土)からとなります。
皆さまの受講予定日及び送迎時刻は、12/16(金)の24時までに、マイページにアップいたしますので、今しばらくお待ち下さいませ。

そろそろお別れのお時間が来てしまいました。
それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
ウッチー通信♪Vol.121
2022/12/03



1993年10月28日。
カタールの首都ドーハのアル・アリ競技場で行われたサッカーの国際試合、日本対イラク戦。
1994年アメリカワールドカップ・アジア地区最終予選の最終節で行われたこの試合。
日本は勝ち点、勝率においてグループ1位となり、初のワールドカップ本戦出場に王手をかけていた。

そんな中、最終第5節において、2-1でリードしていながら、
ロスタイム残り数秒でイラク代表に同点ゴールを入れられ失点。
引き分けながら勝ち点で韓国に得失点差で敗れて「グループ3位」となり、予選敗退してしまったことから、
日本サッカー史において伝説的な出来事として取り扱われるようになった。

そう、これがよく耳にする「ドーハの悲劇」である。

1991年からJリーグか開幕し、日本はサッカーブームに突入。
日本中が盛り上がってワールドカップ最終予選を見守る中、
悲願のワールドカップ初出場が夢と消えてしまったあの悪夢のロスタイム。

ピッチでしばらく呆然とする三浦、中山、武田、福田、ラモス、伊原、キャプテン柱谷など当時の日本代表スター選手たち。
選手に駆け寄って声をかけるハンス・オフト監督。
立ち尽くす日本のサポーター。
テレビの実況、解説もしばらく言葉を失っていた。

そんな輝かしいスター選手たちのアシスト、サポートに回り、粘り強く、辛抱強く、ひたすら「黒子」に徹し、
出場停止明けから復帰して、先発メンバーとして「ボランチ」でフル出場していたのが、現日本代表監督「森保一」氏だった。
当然ながら、膝から崩れ落ち、何が起こったのかしばらく理解出来ないような様子でそこに佇んでいた。

あれから29年後、森保ジャパンは同じくドーハで「奇跡」を起こすことになる。
ドーハでの悔しさを知っていたからこその森保監督の名采配。

2022年FIFAワールドカップカタール。
「死の組」と言われた、強豪「スペイン」「ドイツ」と同じEグループ。
一体誰が日本の1位通過を予想できただろうか。
初戦の相手ドイツを2−1で逆転勝利、2戦目のコスタリカでは0-1で敗れながらも、
先日の第3戦で、なんと2-1でこれまた「逆転」で無敵艦隊スペインを撃破。
強豪相手に、2度も逆転勝利を果たした日本代表。
29年前の「ドーハの悲劇」から一転、「ドーハの奇跡」と日本中から讃えられることとなった。

しかしながら、これを軽々しく、「奇跡」と呼んでいいのだろうか。
「運」「偶然」だけで、あの強豪国を相手に2度も逆転勝利を果たせるのか。
果たしてこれは「奇跡」なのだろうか。
森保監督と日本代表の選手達にとっては、決して「奇跡」ではなく、
あくまでも想定していた「シナリオ」だったのかも知れない。
「偶然」ではなく「必然」そして、今回の「偉業」への「軌跡」となったのだろう。

スペインとドイツからみれば、余裕に思われた「Eグループ」。
1点ビハインドで前半を終えた日本代表。
ここでおそらく油断したであろう、ドイツとスペイン。

後半戦からのメンバーチェンジによる戦術変更。
圧倒的に相手に支配されていた試合の中で、必ずやってくるであろうチャンスを逃さない集中力と決定力。
最後の最後まであきらめない粘り強い戦い。
前半を1点までで抑えることができれば勝機があるとチーム全員が信じていた。

今回の予選リーグでの戦いは、森保監督の作戦通りだったのではないかと思うと興奮で身体が震えたのだった。

さてさて、みなさんこんにちは!「ウッチー通信♪」のお時間です。
先日のスペイン戦、早朝4時からでしたが、皆さんはご覧になりましたか?
日本代表の逆転勝利!素晴らしかったですね!日本代表、決勝トーナメント進出、おめでとうございます!
29年前の「ドーハの悲劇」の時、私は高校3年生でした。
47歳のおっさんになった今、この感動を味わうことができ、感極まっております。
是非とも、初のベスト8に向けて頑張って欲しいですね!
クロアチア戦、楽しみです!

さぁ、梨ゼミ受験生の諸君!
日本代表の選手たちの頑張りを見習って、
同じくらいの気持ちで入試を戦ってほしいですね!

公立入試まで残すところあと80日あまり。
まだまだやれることはたくさんあるはず!
自分の弱点を徹底的に分析し、弱点克服に向け全力を尽くす!
そして、まもなく始まる冬期講習で、本番を想定した応用問題や過去問演習で実力をさらに伸ばし、入試に臨んでもらいたい。
そして、志望校合格という栄冠を勝ち取ってほしいのです。

勝負に絶対はありません。
「合格出来るだろう」と思っていた子が不合格になるということも何度も目にしてきました。
「油断」は禁物です。
最後の最後まで、諦めずに共に受験を戦いましょう!

さて、ほとんどサッカーワールドカップのスポーツ記事の様になってしまった今回の「ウッチー通信♪」ですが、そろそろお別れのお時間です。
もうまもなく冬期講習が始まりますが、皆さまの受講予定日及び送迎時刻は、
12/16(金)の24時までに、マイページにアップいたしますので、今しばらくお待ち下さいませ。m(__)m
なお、12月16日(金)は年間スケジュール通り休校ですので、ご注意ください。
心せわしい年の暮れを迎え、何かとご多用とは存じますが、皆様、お体にお気をつけてお過ごし下さいませ。
それでは今日はこの辺で!次回の「ウッチー通信♪」をお楽しみに〜(^_^)/~

 
     


     
 
ノリノリ通信♪ vol.143
2022/11/26


いったいどれくらいの確率なのだろうか。
その日もいつものように平坦な時が流れ、ただその習慣をこなすだけだった。
そう、ただそれだけだった。

徒歩で20分前後、運動不足を解消するためにはちょうどいい距離だ。
中年太りとは無縁、まさに「豆腐で歯を痛める」ってやつだと息巻いていたものの、徐々に膨らんできたお腹を見ると、現実はそんなに甘いものではないということを痛感する。
しかし、まだ入り口。コントロールできるはず。こんなことを考えながら歩く。
歩くことは嫌いではない。むしろ好きなくらいだ。
物思いにふけれるところが特に良い。

そうこうしているうちに目的地に到着した。20分なんてあっという間だ。
目の前にはいつもの光景が広がる。すがすがしい気持ちだ。
しかし、角を曲がったその刹那、私の気持ちが一気に沈む。
そこにあるはずのものがない。

「これって、間に合わなかったってこと?」

ショックで呆然としている私の心とは裏腹に、店内には陽気な音楽が鳴り響く。
ヤクルト1000、もう売り切れたのか…。

と、言うことで始まりました!「ノリノリ通信♪」のお時間です!V(^0^)
今回は「うっちー通信♪」的始まり方で「おかぴー通信♪」をオマージュしてみました。(笑)
まあ、内容はまったくドラマチックではありませんが。(;^_^A
ということで、ヤクルト1000ですが、売れ行きが非常に良いということで、私も流行りに乗って飲み続けています。ただ、コンビニやスーパーではいつも売り切れ状態なのが辛いところです。
で、色んなところを回っているうちに、いくつかの店舗の配送・品出し時刻がわかるようになったわけです。(笑)まあ、この日に関しては売り切れか配送時間が変わったかで置いてなかったので、切ない思いをしたわけですが。

そんな日本の私事はどうでもいいんですよ!ドラマが起こった場所はカタールですよ!
ここまで書けばすぐにピンとくると思いますが、凄かったですね!日本VSドイツ!
まさかあの強豪ドイツに勝つなんて、夢のようです!と、こんなことを書くと梨ゼミの代表を始め、他の方たちにも「ドイツの強さを知らないでしょ?」と言われそうですが、そんなことはありません。私が子供のころに読んでいた「キャプテン翼」ではドイツに「シュナイダー」というスター選手がいて、もう、凄いのなんのって感じですよ!また、子供のころに遊んでいたスーパーファミコンの「スーパーフォーメーションサッカー」ではドイツの総合力の高さに驚かされっぱなしです!
ホントに知らないんかい!と、突っ込まれそうですが、さすがにそこまで知らないわけではありませんよ。もちろん、詳しくもありませんが。(笑)
それでも今回のことが日本が沸き立つビックニュースだったことは分かります。本当に感動しました!この勢いでガンガン勝ち進んでほしいですよね!(*^^*)

それでは、そろそろいってみましょうかね!「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」ヽ(´▽`)/
報告というより、本日はお知らせが二つございます!まず一つ目は冬期講習が近づいてきたということです!で、本日までにお出し頂かなくてはならない冬期講習関連の書類が幾つかございます!キッズクラブ生は「受講選択申込書」、中学生は「選択科目申込書」です。中学生の「選択科目申込書」については選択科目を追加希望する方だけのご提出ですが、キッズクラブの「受講選択申込書」は必須です。これをご提出頂かないと、送迎シフトを組むことができません。写メをお撮りいただき、comiruに添付して送信するという方法でも受け付けておりますので、締切である本日中にご提出のほど、何卒よろしくお願いいたします。m(__)m

次に二つ目ですが、来週のスケジュールです。
11月28日(月)から30日(水)までは年間スケジュール通り、講師研修のため休校です。普通の平日で小中学校はありますから、塾もあるという気持ちになってしまいがちですが、お休みです。お間違えのないよう、お願いいたします。m(__)m

それでは今日はこの辺で。
またの機会まで、ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
おかぴー通信♪ Vol.145
2022/11/19


いったいどれくらいの確率なのだろうか。
11月6日(日)。全国大会出場をかけた千葉県予選の決勝戦。
試合開始5分前。公式練習終了の合図とともに、最後のサーブを打った。
着地の感覚がいつもと違う。
着地の瞬間、反対側からサーブ練習をしていた選手の打ったボールがちょうど着地地点に飛んできた。

「グキッ」

変に折れ曲がった足首に全体重がかかった。
一瞬何が起きたのか分からなかった。
起き上がろうとした瞬間、激痛が走った。
トレーナーの先生に抱えられるように医務室へ向かった。

「これって、試合に出られないってこと?」

この日負けたら高校生活最後となる試合。
医務室に着くとすぐさま応急処置が始まった。

「ちょっと痛いけど我慢しろよ」

ちょっとなんてもんじゃなかった。
これまでの人生で感じたことのない痛みだった。
コートでは、試合開始直前のアクシデントによる動揺からか、1セット目を落としてしまった。

処置が終わると、それまで足を着くことさえ出来なかったのに、普通に歩けた。

「もしかしたら次のセットは出られるかも…」

淡い期待は一瞬で消え去った。
促されるままにサイドステップを踏んでみた。再び激痛が走った。
とても出場できる状態でないことがはっきりと分かった瞬間だった。
涙が滝のように流れ落ちる。こんな終わり方は絶対イヤだ。
その思いはチームメイトも同じだった。会場に戻った2セット目は取り返してくれた。
これで1対1。予選は全て3セットマッチだが、決勝戦は5セットマッチ。3セット先取で優勝が決まる。
3セット目は21対24とセットポイントを握られ絶体絶命のピンチ。しかしここからがすごかった。
3ポイント連取で追いつき24対24とし、デュースの末29対27で勝利!
そしてこの勢いのまま4セット目も勝利し、セットカウント3対1で見事優勝を勝ち取った。\(^_^)/

三週間振りのご無沙汰です。「おかぴー通信♪」のお時間がやってまいりました!
「うっちー通信♪」風のオープニングにしてみました(*^^*)
内容はほんの2週間前の実話で、習志野高校男子バレーボール部に所属している愚息の話です。
いやー、全日本バレーボール高等学校選手権大会(通称:春高バレー)ですよ。
野球で言えば甲子園出場みたいなもんですよ。うれしいですね〜。
嬉しいから、記事のリンクもこそっと貼っちゃいましょうかね〜。(親バカです)
https://www.getsuvolley.com/221110_haruko23_chiba_men

でも、残念ながら春高は無観客なんですよ( ;∀;)
準決勝と決勝は学校関係者のみ人数を制限して入れるみたいですが…。
つまりベスト4に入らなければ、親でさえ生でプレーするところを観られないんですよ。悲しいですね…。
ウチの次男は長男のプレーするところを観たことがなかったので、もしかしたら最後の試合になるかもしれないってことでこの決勝戦を観に行ったんですよ。
でも結局見られずじまい…。じゃぁ春高は観に行こう!と思っていたら無観客…。
こうなったらベスト4まで残ってもらうしかありません。

いやいや、長くなってしまいましたが、コレだけ書こうと思っていたわけではないんですよ。
サッカーでは日体大柏高校が全国高等学校サッカー選手権大会への出場を決めていますよね。
実はこのサッカー部のマネージャーを務めているのが梨ゼミ卒塾生なので、どこまで勝ち上がるか年末年始が楽しみです。
この他にも、スポーツではありませんが、国府台高校書道部が国際高校生選抜書展(書の甲子園)で全国優勝したらしいんです。
こちらの書道部にも梨ゼミの卒塾生が2名ほど在籍していますので、今度真相を確認しておきます!(ネットで調べても出てこないので)

さて、それでは「梨ゼミほぅこくぅ〜♪」です。
11月23日(水)は祝日(勤労感謝の日)のため、11月28日(月)〜30日(水)は講師研修のため、年間スケジュール通り休校です。
また、12月17日(土)から始まります冬期講習関連のお手紙をHPにUPしています。
ご確認ください。キッズクラブ生は「受講日時選択申込書」をお渡ししておりますので、ご希望の日時をご記入の上、11月26日(土)までにご提出をお願い致します。

そろそろお別れのお時間が来てしまいました。
それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
ウッチー通信♪Vol.120
2022/11/12



「必死に生きてこそ、生涯は光を放つ。」
「仕事は自分で探し、創造していくもの。与えられた仕事のみやるのは雑兵と同じ。」
「絶対は、絶対にない!」
「才のある者は、鍛錬を怠る、自惚れる。しかし、才がない者は、日々努力する。」
「鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス」

皆さんこんにちは。織田信長です。

あ、すみません。間違えました。「ウッチー通信♪」のお時間です。
442年振りの天体ショー。皆さんはご覧になりましたか。
11月8日(火)に、天王星食と同時に起こるという、大変珍しい皆既月食が日本全国で観測できました。

絶好の観測日和!こんな貴重な天体ショーを見逃すわけにはいきません!
月食が始まる時間帯になり、私が

「みんな〜!月食が始まるぞ〜!外へ出ろ〜!」
と塾生に集合をかけると、

「わーい!やったー!」と
特に小学生たちは本当に嬉しそうに駐車場へ出て、天体観測を行うことができました!(^-^)

去年の5月にも皆既月食はありましたね。
その時はあいにくの空模様で、はっきりとは観測できませんでした。
たしか、「スーパームーン」での皆既月食で24年振りという貴重な天体ショーでしたね。
その時も、この「教務日誌」で「月食」を取り上げたのは、偶然にもこの私でした。
たしか、次の同じ条件での皆既月食は12年後だと書いた記憶があります。
前回の「ウッチー通信♪Vol.101」↓(お時間ある方は読んでみてください。後半は変な落語になってます(^^ゞ)
https://1119.co.jp/topics/topics.cgi?page=60

と、ここでお気付きの方もいらっしゃると思いますが、「月食」自体はちょくちょくあるんですね。
でもそれは時に「部分月食」だったり、日本からは見られなかったりと、色々とあるようです。

今回のような惑星食と同時に起こる皆既月食は大変珍しく、次回、同じ条件で観測できるのは、2235年まで待たなければならないようです。(どう計算しているのか謎(^^ゞ)

まぁ、今回は442年振りと言われていて、「織田信長」の時代だそうで、冒頭で織田信長の「名言」とされるものと、織田信長の性格を表した有名な「俳句」を書いてみました。
いきなりなんだ?と思われたことでしょう。どうもすみません(^^ゞ
しかし、織田信長も見たかもしれないと思うと、ロマンを感じますね!

さて、前置きはこのくらいにしていってみましょう!
「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」
本日は東国分中(3年)/市川三中(3年)/松戸五中(1,2年)/下貝塚中(1,2年)/市川五中(1,2年)/松戸一中(全学年)/松戸二中(全学年)/和名ヶ谷中(全学年)の塾生対象の直ゼミが行なわれております。
来週からは、各中学校で期末テストが毎日行なわれますので、場合によっては、月曜日から金曜日まで毎日「早ゼミ」になるということですね。
皆さんの内申点に関係する、大事な大事な定期テストです!
ここは、我々講師が、
「うわ〜!!毎日早ゼミか〜!」と
弱音を吐いている場合ではありません!
皆さんが1点でも多く得点できる為にも、私たちは全力でサポートいたします!
さらに来週の19日(土)には、市川一中(1,2年)/市川三中(1,2年)/牧野原中(1,2年)対象の「直ゼミ」が行われ、
その次の週の26日(土)には、行田中/東国分中(1,2年)対象の「直ゼミ」も行われます。

先程も述べましたが、各中学校定期試験当日早朝6時より「早ゼミ」が行われますので、今月末まで毎週どこかで「早ゼミ」が行われます!みんな頑張ろう!

定期テストで1点でも多く得点出来るよう、本番のテスト前の週末に必ず行われる「直ゼミ」。
皆さんの日頃のテスト準備と学習の成果が問われる日です。
そのせいか、普段の塾の日とはまた違う、少し緊張した面持ちで登塾してくる塾生の皆さんの表情を見ることができます。
明らかに、「あ、勉強してきてないな。」と表情から分かることもしばしば。
「全員一発で全教科合格して、早々と直ゼミが終わる!」ことが理想ですが、なかなかそう上手くはいきません。
一発で合格できなかった塾生は、自分の努力不足を大いに反省し、本番ではよい点を取れるように頑張りましょうね!

さて、今回は少々短い?(いつもはもっと長い気がするので)「ウッチー通信♪」でしたが、この辺でお別れのお時間となりました。
それでは皆さん、ごきげんよう!次回の「ウッチー通信♪」をお楽しみに〜! (^-^)/~~

 
     


     
 
ノリノリ通信♪ vol.141
2022/11/05


皆さんこんにちは!「ノリノリ通信♪」のお時間がやって参りました!V(^0^)
本日の最低気温は10℃前後だとか…。更に明日からもっと寒くなるとか…。
「イヤー!寒いの嫌ー!」と心の中で叫んでいます。(T_T)
こんな寒い日は鍋物などで温まりたいですよね!と、言いたいところなのですが、自炊は全くしないので、ご飯は基本的にコンビニ中心になります。そもそも、高齢の母と二人暮らしですし、土鍋を囲んでということもなかなか。(^^;
まあ、最近はコンビニの「お一人お鍋」シリーズが美味しいので、それで我慢することにします。
そうそう、食に関してなんですが、一つ困っていることがあるんですよ。それはエンゲル係数が凄まじく高いということです。(笑)
私一人の1日分の食費が軽く二千円を超える日が多々…。基本的にちゃんと食べるのは二食なんですが、それがまあ結構な量であることと、お菓子を必ず買ってしまうのがこれまた良くないんです。お子様に聞いて頂ければわかると思うのですが、私のデスクにはチップスターのコンソメ味が必ずと言っていいほど乗っています。
ご飯もお弁当一つじゃ足りません。それにプラスして、洗わずにすぐに食べられるサラダ一袋にシーチキンを一缶乗せたサラダとお惣菜系を一品、あとデザートです。これはヤバイですね。さすがにスリムな私でも下っ腹が徐々に出てきました。(笑)
そもそもはそんなに食べる方ではなかった、いや、嘘です。若い頃は比較的「痩せの大食い」でした。しかし、カロリー消費をする機会が沢山あったのと、そもそもの体質ということもあり、太らなかったんです。30代になり、体調を崩すこともあって、そこから食が細くなりました。体重も40キロ台後半に…。(゜O゜;)
でも、ここにきて今は爆食です。カロリー消費をすることもあまりありません。そりゃあ、お腹も徐々に出てきますよね。もちろん体重も増えました。更にはうちの体重計によると、なんと体脂肪率は39%ですよ!(笑)まあ古い体重計ですし、これは正直信じてないですが。でも、ホントならかなり怖いですよね。(>_<)
エンゲル係数と体脂肪率を減少させるべく、今後は安くてヘルシーなお菓子を買うことにしたいと思います!(笑)

私事はこれくらいにして、そろそろいってみましょうかね!「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」ヽ(´▽`)/定期テスト期間に突入しました!と、いうことなんですが、つい先日まで定期テスト期間でした…中間テストの。で、ここからは期末テストのテスト期間です。休む間もなく、間髪入れずにやってきましたね。
まあ、2学期に関しては高校入試の関係上、中学校側も中3の成績を早く出さないといけないので、大半の中学校は中3だけ少し早めに期末テストを実施するんです。だから、しょうがないことなんですよね。
とは言え、ここまで定期テストラッシュになるのは正直梨ゼミならではだと思います。梨ゼミに在籍する塾生の中学校は全部で17校。そりゃあ、定期テストもズレますよね。(;^_^A
結果、この2つの要因により、2学期はこういった状態になりやすいというわけです。
さあ、再度気合いを入れて定期テストに臨まねばなりませんね!直ゼミ・早ゼミドンと来いです!
特に中3生は高校入試に直結する大切なテストですから、この上なく全力で、この定期テストに懸けて下さいね!私も頑張ります!
定期テスト直近の土曜日に直ゼミを行いますので、保護者の皆様は「定期テスト対策ワーク終わってる?国語の漢字テストの勉強は大丈夫?」と、近くなりましたらお子様にお声かけをお願いいたします。m(__)m

それでは今日はこの辺で。
またの機会まで、ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
おかぴー通信♪ Vol.142
2022/10/29


三週間振りのご無沙汰です。「おかぴー通信♪」のお時間がやってまいりました!
前回の「おかぴー通信♪」で洗面所下の整理についてお話しましたが、こちらは予定通りに進み、僅か1,2時間で綺麗に片付きました(*^^*)
まずは中の物を全て取り出し、不要なものは処分し、ニトリで購入した「洗面所下丸ごと収納11点セット」全て使用し、上手く収納出来ました。この子の優秀なところは、幅の調整が出来るので無駄がないこと。棚板が細かく分かれているので、水道管をよけて置くことができます。どうせ棚板の上にはケースを置くので、棚板と棚板の間に隙間があっても全く問題ありません。
当初、妻は「毎日使うものなんだから、出しっぱなしでいいじゃん!」と不満を表明していましたが、ケースごと出してケースごとしまうだけなので、それほどの労力ではない、と一蹴したところ、その通りにやってくれています。
それでも出しっぱなしになっていることもありますが、行き先が決まっているので、秒で片付きます。
前回、冷蔵庫内が気になると言いましたが、基本的には扉が閉まっていれば気にはなりません。開けた時に「汚っ!」と思うくらいなので(;^ω^)
こちらの優先順位は低めでした。

それよりも最近はいたるところに散乱している洋服が気になって仕方ありません((+_+))
しまい切れない洗濯物が出しっぱなしになっていたり、着かけの服がソファやら椅子やらにひっかけてあるのが、美しくありません。
入れるスペースがないと言い訳をするので、チェストの購入も考えましたが、買ったところで置くスペースもありません。とりあえずしっかりしたハンガーラックを購入し、ある程度は片付きました。
ハンガーラックとともにハンガーもいくつか購入して試してみました。
一般的なハンガーって、ラックにひっかけるところの下は、大抵底角が25°〜30°くらいの二等辺三角形になってますよね?その等しい2辺が"弧"になっているハンガーが以前から気になっていて、この度試してみたのですが、コレ、結構良いです。愚息たちのハンガー人気ランキングでも堂々の1位となりました。Tシャツでもハンガーの跡が出っ張ったりすることがありますが、コレはそれがありません。少々重めのニットを掛けても綺麗に収まります。コレはリピートしようと思ってます。
まだまだ片づけたい場所はたくさんあるので、気になったところから片付けていこうと思います!(^^)!

さて、それでは「梨ゼミほぅこくぅ〜♪」です。
本日29日(土)は中3塾生を除く全学年の漢字検定を実施しています。それに伴い、小中学生の全授業は休講となっております。送迎時刻は既にマイページにUP済みですので、ご確認下さい!
また、来週31日(月)は23日(日)の代休のため、11月3日(木)は祝日(文化の日)のため、年間予定表通り、休校です。

そろそろお別れのお時間が来てしまいました。
めっきり涼しくなり、寒すぎて耐えられないときは足元ヒーターを稼働させています。寒さだけでなく、乾燥も冬があまり好きではない理由の一つです。これからは寒さと痒さとの戦いが始まります。
それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
ウッチー通信♪ vol.119
2022/10/22



毎朝6時前には起床しています。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?「ウッチー通信♪」のお時間です。
今回はかなり早めのタイトルコールで始まりましたね。
冒頭でも言いましたが、もう一度。

「毎朝6時前には起床しています。」
正確には、「6時前には起こされます」ですね。

さて、じれったいですね。順を追って説明していきましょう!

実は我が家に新しい家族が増えたのです!
パグの「アリス」です。

女の子で1歳になったばかり。
この子はペットショップで購入したわけではなく、保護犬の里親として我が家に迎え入れました。

本当ならば、「繁殖犬」として生きるはずだった子です。
しかし、パグの繁殖は本当に大変だからと、引退したブリーダーさんのもとから保護シェルターにやってきた「アリス」。
保護シェルターに面会に行った時には10ヶ月目くらいでした。

ずっとサークルで育ち、肌も荒れていました。
きっと生涯をサークルで繁殖するためだけに生きるはずだったアリス。
そのつぶらな瞳と、嬉しそうな仕草。もう我慢できませんでした。
今すぐうちに連れて帰りたいと、会ったその日のうちに我が家に連れて帰ってきました。

もちろん、無料ではありません。
それまでにかかった費用等をお支払いして、引き取ってきました。

保護シェルターの方は本当に喜んでくれて、嫁入り道具にといって、大量のトイレシーツや、おもちゃ、リードやキャリーバッグなど、たくさん頂いてしまいました。
本当に保護施設で活動されている方には頭が下がります。
ペットショップで売れ残ってしまった子や、様々な事情で売れなかった子たちをたくさん受け入れて、里親を探す活動をされています。何というか、色々と考えさせられました。
今後、もしまた新たに家族としてわんちゃんや猫ちゃんを迎え入れたいと思った時には、保護犬の里親として迎え入れたいと思いました。

さて、そんな「アリス」ちゃん。
9月に1歳になったばかりの超おてんば娘です。
冒頭で言ったとおり、毎朝6時前には
「おきてー!おきたー?おきてー!」と騒ぎ出します。(^^;)

そして、朝からお散歩。
そのお散歩も、ほとんど全力疾走です。(;^_^A
ですから、毎朝約2キロほどの道のりをアリスと一緒に走っています。
おかげで、いい運動不足解消になっていますよ。

先輩のペキニーズ「マシュー」は11歳の高齢犬なので、とてもアリスと一緒にお散歩はできません。
ゆっくり、ゆっくり、よちよち歩くので、マシューはマシューで別にお散歩します。
なので、毎朝8時から9時くらいは2匹のお散歩で結構疲労困憊です。(^^;)

2020年の4月に宇宙へ旅立った、先輩パグの「いぬやま」の小さい頃を思い出すこともでき、懐かしく感じ、どんなに疲れていても、やっぱり嬉しさが勝ってしまいますね〜。

そして、前々回くらいのウッチー通信で言ってたとおり、
毎晩寝る前には「ピラティス」をやっていますので、
だんだんとお腹周りが引き締まり、いつの間にかあんなに痛がっていた肩、首、腰も痛みが軽減されてきました。

いや、本当に運動って大切ですね。

スポーツの秋、皆さんも健康の為に、身体を動かすことを何か始めてみるのも良いかもしれません!

運動不足の梨ゼミ講師陣を何とかしようと、もしかしたら、梨ゼミでも何かを始めるかもしれませんよ〜(^^ゞ

その時は、また、誰かしらの「教務日誌」で報告があるでしょう!

さて、前置きはこのくらいにして、今週も行ってみましょう!
「今週の梨ゼミほうこくぅ〜♪」
今週は多くの中学校で定期テストの結果が返ってまいりました。
今回の私の印象では中学3年生の皆さんがよく頑張ってくれたようで、
「成績が上がった!」と笑顔で報告してくれる子が多いように感じます。(^^)
もちろん、結果が振るわなかった塾生も中にはいらっしゃいます。
成績が良くなかった塾生は、定期テストに向けて最善を尽くしたのか、もう一度よく考えて頂きたいものです。
テストは日頃の努力が実を結ぶものだと常々言っております。
テスト直前になって詰め込む勉強はもう卒業しましょうね!
事前にしっかりと準備をして、万全の状態でテストを受けられるように、日々コツコツと努力を継続してくださいね!(^^)

特に、中学3年生の皆さんは、次回の期末テストが本当に最後の定期テストです。
人生がかかっている重要なテストといっても過言ではありません。
今回の中間テストで良い結果を残せた子も、油断せずにしっかりと事前準備をしてテストに臨んでくださいね!
君たちの本気はこんなものではないはずです。
もっともっと受験生として、緊張感をもって必死に頑張りましょう!
志望校に合格し、最後は笑顔で卒業しましょう!(^^)

最後に告知です。m(_ _)m
10/23(日)には中学3年生対象の、10/29(土)には、中学3年生以外の塾生対象の漢字検定を実施します。
これに伴い、10/29(土)は小中学生の全授業が休講です。
各級の検定時刻は以下の通りです。

■10月23日(日)中学3年生対象
準2級/11:20〜12:30
3級/12:40〜13:50
※送迎時刻はマイページにUP済みです。

■10月29日(土)中学3年生以外の受験対象者
8級〜10級/15:45〜16:30
7級/16:40〜17:50
6級/18:00〜19:10
5級/19:20〜20:30
3級・準2級・2級/19:20〜20:30
4級/20:40〜21:50

※送迎時刻は後日マイページにUPいたします。

今回の「ウッチー通信♪」は、この辺でお別れのお時間でございます。
だいぶ気温も下がってまいりました。
どうぞ、皆様風邪を引かないよう、お気をつけてお過ごしくださいませ。
それでは、今日はこの辺で!次回の「ウッチー通信♪」をお楽しみに(^_^)/~

 
     


     
 
ノリノリ通信♪ vol.141
2022/10/15


皆さんこんにちは!
内山内閣に入閣いたしました藤田徳仁です。梨ゼミの内閣官房長官として頑張ります!
「これはあのくだりの続きね!」と思った方は梨ゼミフリークです。(笑)
とうとう藤田先生も内山先生派に…と思った方は「ノリノリ通信♪vol.141」と「ウッチー通信♪Vol.118」を是非ご覧下さい!(笑)

と、いうことで「ノリノリ通信♪」のお時間がやって参りました!V(^0^)
始まり方も「ウッチー通信♪」と若干かぶっておりますが、どうですか皆さん、暖房器具や毛布、出しましたか?当然私は出しましたよ!(-_☆)
前回のメルマガで、「石油ファンヒーターの前から動けない日々が近いうちに始まるんですね」と書きましたが、それも秒読み態勢に入りました。コートは着ていませんが、スーツのジャケットの下にはユニクロのウルトラライトダウンのベストを着込んでいます。これを着ると塾生達に「防弾チョッキ?」とよく言われます。FBIの職員になった気分ですね。(笑)
まだ半袖で登塾してくるキッズ生もちらほらいますが、その子達を見ると、「若さって凄いな〜。」と思ってしまいます。

さて、今週もどうしても皆さんに聞いて頂きたい「お父さんってこんな感じか」と思う出来事がありましたので、お話しさせて頂きます。
今週もいつものように小学校の学童にキッズ生達を迎えに行きました。その日は雨が降っていたのですが、傘を持っていくのを忘れてしまいました。送迎車から降りてどこかにお迎えに行くことがそうそうないので、傘を持っていくという考えがないんですね。(^^;
仕方がないので、建物の壁側や立木の下を縫いながら学童に向かいました。出てきたキッズ生達は当然傘を持っていたのですが、私が持っていないため、「ごめんね!先生、傘を忘れちゃったから木の下を歩くね!」とキッズ生達に言った瞬間、なんと屈んで歩こうとする私の頭の上にそっと傘が!見ると迎えに行ったキッズ生の女の子が私の体より小さな傘を、私が濡れないようにと一生懸命差してくれているじゃないですか!これにはキュンとなりましたね!(笑)
その後その厚意を受け取り、その子が濡れないように私が傘を差し、相合い傘をしたことは言うまでもありません。でも、そんなときでも私が濡れないように気遣ってくれるんです。あぁ、なんて良い子でしょう!どうすればこんな子が育つのでしょうか?
こんな娘が欲しいと思う今日この頃でした。(笑)「藤田先生はその前に結婚でしょ?」と心の中で突っ込みを入れてくれた保護者様と塾生は、もはや"F"フリークですね!(笑)
ちなみにですが、息子が欲しいと思う出来事も多々あります!これについては機会がありましたらまたお話ししたいと思います!(^o^)

最後になりましたが、今後のスケジュールについてお知らせいたします。
10月16日(日)、17日(月)は年間スケジュール通り、中学3年生対象三者面談が行われます。そのため17日(月)は休講、10月20日(木)は16日(日)の代休のため休校です。また、10月18日(火)は中学生月曜日課です。月曜日課と謳ってはいますが、中学3年生の特ゼミはありませんので、実際は水曜と同じ時間割になります。中学1年生全クラス及び中学2年生Aクラスは授業がありませんので、ご注意下さいませ。18日(火)に授業がある塾生については既に送迎時刻をご本人にお伝え済みです。マイページにもアップしておりますので、ご確認下さいませ。なお、小学生の授業は変更ありませんので、いつも通りで大丈夫です!

そろそろ終わりのお時間がやって参りました。
皆さんも毛布を出して下さいね!(笑)
それでは今日はこの辺で。
またの機会まで、ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


     
 
おかぴー通信♪ Vol.142
2022/10/08


三週間振りのご無沙汰です。「おかぴー通信♪」のお時間がやってまいりました!
イヤな流れでメルマガが私の番になってしまいました。この流れだと、私も何か語らなければならない状況ですが、人生観や幸福観を人様に語れるほどの人間ではありませんので、いつものようにいってみたいと思います(*^^*)

私がいつも気にしていることは、身の回りを美しく保ちたいということくらいですね。とにかく汚いのがイヤなのです。塾生に笑われながらも、授業中にホワイトボードを綺麗にして、溝に溜まったインクのカスを処理します。梨ゼミではチョークを使わないので、チョークの粉が飛び散ったりはしないのですが、マーカーでもイレイサーで消したときにインクのカスが出るんですよ。そのカスを処理して綺麗になってからでないと授業をする気にならないんです。

ここ最近は片付かない家の中を如何に綺麗にするか、ということばかり考えています。キッチンはだいぶ前に整理したので、それ以降はそれを保つための作業を朝晩各1時間程度かけてやってます。ここは私の聖域なので、私の許可なしで余計なものは置かせません(*^^*)
今一番気なる箇所は洗面所ですね。これ全部使ってるの??というくらい、いろんな物が出しっぱなしになっています。見せる収納ってのもありますが、ウチのは単なる出しっぱなしです。
そこで、あれこれ考えて調べてようやく解決方法が見つかりました。やはり頼れるものはニトリですね。大抵洗面台の下に収納スペースがあると思いますが、ウチのそこはとりあえずぐちゃぐちゃに突っ込んだだけになっており、ここの整理こそが洗面所を美しく保つためのポイントであるという結論に達しました。
収納のための小道具は発注済みで、今日届く手はずになっているので、この連休中になんとかするつもりです。

永遠の課題は冷蔵庫内ですね。サイズも形もバラバラなものを整理するのは大変で、未だに名案は浮かんでいません。それでも「コレは!!」と思えるものを最近発見し、即購入しました!(もちろんニトリ) それは冷蔵庫の棚にひっかけて使う引き出し式のトレーです。空間の有効利用になる、まさに救世主か!と思われましたが、思いのほか高さがなく、3パックの納豆が一つ収まる程度の高さでは、何も入りません…。大小一つずつ購入しましたが、私の期待には応えてくれるものではありませんでした。

そんな中でも最近の一番のヒット商品は、"タオル掛け上ドライヤー&ヘアーアイロンホルダー"です。タオル掛けの上にセットするだけでよいので、壁に穴をあけることもありません。これまでは小さい引き出しに収納していましたが、これで引き出しを引くとコードがひっかかったりしてイライラすることもなくなります。
今後も名もなき家事は続きますが、保護者様の中で"我こそは収納名人"という方がいらっしゃいましたら、やって良かったものなど教えて頂けるとありがたいです(*^^*)

それでは「梨ゼミほぅこくぅ〜♪」です。
来週10日(月)はスポーツの日のため、年間スケジュール通り休講となります。この日は祝日なのでお間違いはないと思いますが、今月は中3塾生の保護者面談や漢検などで休講になったり、月曜日課だったりする日が何日かございます。今月はイレギュラーの多い月ですので、HPなどで一度チェックしてみてください。

そろそろお別れのお時間が来てしまいました。
真夏日から一転、晩秋から初冬の陽気になってしまいました。秋晴れの空気が好きなのに、どこかへ行ってしまい、寂しい限りです。
それでは今日はこの辺で。ごきげんよう。ヾ(*'-'*)♪

 
     


 
前ページTOPページ次ページHOMEページ
 

- Topics Board -
- Designed by ma-me.net -

COOLPLATE Ver.1.0